aamall

April 27, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記8−VSライダー編−

 「誰が何をしようと、救われぬ者というのは確固として存在する」(アーチャー)

 昼食の買い出し時にイリヤ単体と遭遇、朝夕は和みイベント、夜にはアーチャーからの正義論&アドバイスなどを受けつつ、修行パートの二日間を終え、慎二に呼び出されて学校に赴いた所で結界が発動。絶対絶命のピンチに令呪を使ってセイバーを召還し、VSライダーとの第一次バトルまで。

 ◇

 学校を休んで日中はセイバーからの剣術指南、夜は凛さまからの魔術指南という修行パート二日間を送りますが、間に色々とイベントがはさまります。

 一つ目は、昼食を買い出しに出かけた際の、イリヤとの遭遇。選択肢次第で二日間連続で出会ってお話することになるんですが、第一次接触時は夜中に問答無用でバーサーカーを仕掛けてきた彼女も、素の少女としてのイリヤは悪意や殺意で動いてるのではなく、単純に善悪以前の無邪気な子供だというのが明らかにされます。そんな素の少女としてのイリヤの側面を尊重したくて、士郎、このイリヤとの接触をセイバーと凛さまには秘匿することに、それが一点。

 あとは、夜中のアーチャーとの正義門答が結構読み応えアリで、どうもアーチャー、表面的には士郎の口先だけの正義論を否定しながらも、それでもその理想が追えるなら……と、わりと、根底の部分で士郎の先行者的な立場にいて、先んじているからこそ放っておけない、的な関わり方をしてきてるように感じられます。結局、二日目の夜には、実際に戦っては勝てないので、戦いを幻想しろとのアドバイスまで士郎に送ってくれます。このアドバイスより、どうやら士郎の潜在能力は、プロローグで凛さまとアーチャーの会話に出てきた、「現実を浸食する」高等能力の模様。それが二点。

 三点目は和みパートで、選択肢ごとに細かい和み話が読めます。夕方の選択肢など、一つを選べば湯上がりの髪下ろしセイバーさんの立ち絵が見られ、もう一つを選べば過去の記憶の子供ライオンとじゃれ合うセイバーさんの特殊カットが見られ……とどっちも豪華で、選択肢に迷う所です。まあ、セーブしてどっちも見たけど

 修行の二日間を経て、慎二からの電話に呼び出されて、士郎、愚かにも単独で学校に。

 そこで、凛さまにフラれたのに逆切れした慎二が、学校に張っていた結界を発動させてしまいます。結界を張っていたのは、「もう一人」ではなく、もろに慎二でした。前日に凛さまから魔力回路の扱い方指南を受けていたこともあり、単身でバトルに挑みますが、そこに慎二のサーヴァント、ライダーが登場して一転絶対絶命のピンチに。三階から落下する今際の際、アーチャーに諭されてた言葉を思い出し、かたくなに女の子であるセイバーに戦闘を任せることを忌避してきた士郎が、学校を守るため(結界の惨状が、士郎の原点である大火事体験とフラッシュバックする)、ついに令呪を一つ用いてセイバーを召還。バトルへ。

 VS慎二&ライダー、第一バトルは結界を止めさせることには成功したものの、ライダーの宝具によって二人は取り逃すことに。

 そのまま昏倒する士郎でしたが、自宅で目が覚めた後、ようやく道場にて、セイバーに対して、

 「セイバー、おまえの力を貸してくれ」(衛宮士郎)

 の言葉をかけます。ようやく、女の子が戦うくらいなら自己犠牲!的な士郎の危うい正義がステップアップし、士郎とセイバーの共闘態勢へ。奇しくも、強制召還によって失われた衣服を凛さまに借りるセイバーは、一つ、その衣服にこだわりがあり、それは士郎が「似合う」と言ってくれたから。

 士郎側の女の子>サーヴァントというセイバー観と、セイバーのサーヴァント>女の子という自身観の双方が歩み寄る形で、非常にイイ感じに。お互いの関係がステップアップした所で、いよいよバトル編に物語は入っていきそうです。

 ◇

 全員救済などという理想を掲げるうちに、その思想のせいで逆に多くの犠牲者を出し得る場面に辿り着く、その時、誰を罰するかだ……という趣旨のアーチャーの忠告が学校の結界発動で現実のものとなった所で、素直に学校の皆を犠牲にしないために、罰の矛先を自分に向けてこだわりを捨ててセイバーを召還するくだりはカッコ良かった。空間を切り裂いて凛としたセイバーが現れてくる絵柄も見事。これは、良い燃えビジュアルノベルだ!

Fate Fantasm BOX (1) イリヤとゆかいな仲間たち
Fate Fantasm BOX (1) イリヤとゆかいな仲間たち

コンプセレクションズ Vol.2 まるごと1冊Fate (フェイト) 大特集 ! 2007年 05月号 [雑誌]
コンプセレクションズ Vol.2 まるごと1冊Fate (フェイト) 大特集 ! 2007年 05月号 [雑誌]

前回レアルタ・ヌア感想/プレイ日記7へ
次回レアルタ・ヌア感想/プレイ日記9へ
レアルタ・ヌア感想/プレイ日記のインデックスへ
管理人の本家感想ブログへ

realtanua at 01:58│ twitterでつぶやくレアルタ・ヌア/感想/プレイ日記(総合) | セイバールート(Fate)/感想