aamall

May 10, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記18−キャスター探索編−

 「昼飯代、忘れたのか?弁当はやらないけど、サンドイッチ代くらいでいいんなら貸してやるぞ?」(衛宮士郎)

 セイバールートにもあった慎二の結界発動イベントが今度は違った結末を迎え、その後引き続き学校に潜伏するキャスターを探索。選択肢間違いでキャスターに操られてた柳洞一成に斬りつけられて DEAD ENDまで。

 ◇

 アーチャーにぶった斬られた翌日、学校では凛さまが微細な感じのアプローチで士郎に接近。アーチャーには令呪を使用して士郎を襲わせないようにしておいたとの旨が通達されます。筋は通す女、遠坂凛。

 そのまま学校にて、慎二&ライダーの結界発動イベントが起こり、セイバールートとは違って士郎&凛さまタッグで対処にあたることに。この戦いにて、意外と冷静に対処してる士郎を凛さまが見直す、凛さま→士郎感情の成立イベントが。その前には遠坂凛はやっぱり憧れていた通りの女の子、支えになりたい旨の言葉も士郎から出ており、士郎→凛さま感情も。これ、やっぱり凛ルートって言うくらいだからふたりがくっつくんだろうか。

 VS慎二&ライダー戦は、結界の発動源に行ってみたらライダーが既にキャスターの手によって絶命していたという、セイバールートとは異なる結末に。VSライダー戦は省略で、今回のルートではセイバールートで描かれなかったVSキャスターをじっくり描くようです。

 翌日は引き続き学校内に潜伏するキャスターのマスターを探索。キャスターは柳洞寺に陣取ってる、そして柳洞一成はもろに柳洞寺から学校に通ってる。疑わずしてどうするとの凛さまのアドバイスにもとづき、一成をさぐるイベントに。そして、まさかの選択肢間違いでDEAD END。この選択肢は正直キツイ。最近柳洞寺にやってきた女について一成に詳しく聞くか聞かないか?という選択肢なんですが、これは、普通聞いちゃうだろ。聞いたら、女を探る者が現れた時のみ発動する暗示が発動して一成にぶった斬られるという結末。まさに直死の選択肢。た、タイガー道場好きだからいいけど!

 ◇

 凛さま凛さま言ってきたけど、セイバーさんに転びそうになってます。士郎がアーチャーの型をマネしたり、凛さまと仲良くなっていったりするこのルートでは、セイバーさんが私のことはいいのですね?的にちょっぴりやきもちモードなのが可愛い。

→予約開始


Fate/hollow ataraxia セイバー メイドVer. 完成品フィギュア アルター版(予約)

前回レアルタ・ヌア感想/プレイ日記17へ
次回レアルタ・ヌア感想/プレイ日記19へ
レアルタ・ヌア感想/プレイ日記のインデックスへ
管理人の本家感想ブログへ

realtanua at 16:43│ twitterでつぶやくレアルタ・ヌア/感想/プレイ日記(総合) | 遠坂凛ルート(Unlimited Blade Works)/感想