aamall

遠坂凛ルート(Unlimited Blade Works)/感想

June 07, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記26−凛ルートGoodエンディング/Sunny day編−

 「彼は私が間違えていると言った。……その答えを、いつか……貴方が私に教えて下さい」(セイバー)

 今回は文章読み飛ばし機能を利用して選択肢を選び直し、凛ルートのもう一つのエンディング、「Goodエンディング/Sunny day」を見てみました。続きを読む

realtanua at 13:16|Permalink twitterでつぶやく

June 04, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記25−凛ルートエンディング編−

 「My Whole life was unlimited blade works」(衛宮士郎)

 三面構成の最終戦から、凛ルートのエンディングまで。続きを読む

realtanua at 10:12|Permalink twitterでつぶやく

May 28, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記24−VSアーチャー決着編−

 セイバーは言葉を失ったまま愕然とアーチャーを見上げる。
 それは、己の鏡像を見たような貌でもあった。


 イリヤスフィールの城でのVSアーチャー戦決着から、最終戦前夜まで。続きを読む

realtanua at 08:29|Permalink twitterでつぶやく

May 25, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記23−アーチャーの正体判明編−

 「アイツとだけは、俺が決着をつけなくちゃいけないんだ」(衛宮士郎)

 VSキャスター陣営決着から、めくるめく変動を経てVSアーチャーの形になるまで。その過程で、アーチャーの正体が明らかになります。続きを読む

realtanua at 05:32|Permalink twitterでつぶやく

May 18, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記22−陣営変動編−

 ――バーサーカーは強いね(イリヤスフィール)

 葛木&キャスターVS凛さま&アーチャー戦で、まさかのアーチャー裏切り。逃亡した士郎と凛さまはイリヤを仲間に引き入れる作戦に出ますが、訪れたイリヤの館では真二&ギルガメッシュによりイリヤ&バーサーカーが抹殺されてしまいます。呆然としてる所にランサーが現れて、何故か士郎、凛さま、ランサーで共同戦線を組むことに。陣営変動がめまぐるしい。続きを読む

realtanua at 14:00|Permalink twitterでつぶやく

May 15, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記21−凛さまとデート編−

 要するに分不相応。
 こんなもの、おまえには勿体なさすぎる、と
 どこか、深いところにいる自分が告げていた。


 士郎の自己犠牲救済策として一計を案じてくれた凛さまとのデート。そしてその帰り際、衛宮邸での藤ねえを人質に取られてのVSキャスター戦。その戦闘にて、士郎の令呪が剥奪されセイバーがキャスターに奪われるまで。続きを読む

realtanua at 00:17|Permalink twitterでつぶやく

May 13, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記20−理想問答編−

 「――じゃあなに。アンタ、自分の為に魔術を習ったんじゃないの?」(遠坂凛)

 VS葛木宗一郎・キャスターのバトルの翌日、投影魔術の影響で半身が麻痺したまま過ごし、凛さまが家にやってきて作戦会議。夜に、凛さま、アーチャーとが自己犠牲的な士郎のあり方に関して否定してくる所まで。続きを読む

realtanua at 07:00|Permalink twitterでつぶやく

May 11, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記19−VS葛木宗一郎編−

 「――どうして、シロウは正義の味方なのですか?」(セイバー)

 キャスターのマスター探索編が功を奏して、葛木宗一郎に目星をつけたらドンピシャ。がっちり士郎・セイバー・凛さまVS葛木宗一郎・キャスターのバトルに。今回はこのバトル明けまでですが、このバトル、斜めベクトルで僕的ベストかも。続きを読む

realtanua at 13:18|Permalink twitterでつぶやく

May 10, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記18−キャスター探索編−

 「昼飯代、忘れたのか?弁当はやらないけど、サンドイッチ代くらいでいいんなら貸してやるぞ?」(衛宮士郎)

 セイバールートにもあった慎二の結界発動イベントが今度は違った結末を迎え、その後引き続き学校に潜伏するキャスターを探索。選択肢間違いでキャスターに操られてた柳洞一成に斬りつけられて DEAD ENDまで。続きを読む

realtanua at 16:43|Permalink twitterでつぶやく

May 09, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記17−士郎とアーチャー編−

 「理想を抱いて溺死しろ」(アーチャー)

 今回はバトルバトルバトル。放課後の校舎を舞台にした士郎VS凛さま。雑木林に舞台を移しての士郎・凛さまVSライダー。催眠誘導のようなもので夜に柳洞寺に呼び出されての、士郎VSキャスター……と思いきやセイバーVSアサシン、アーチャーVSキャスターの二面構成。そして、とどめに士郎がアーチャーに溺死させられそうになるまで。まんべんなく、対照構成を取りながらバトルエピソードを通して掘り下げられているのはの士郎とアーチャーの「理想」についてといった感じ。続きを読む

realtanua at 08:09|Permalink twitterでつぶやく

May 07, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記16−桜と藤ねえと同居編−

 「切嗣の受け売りなんだけどな、正義の味方になるんだったらエゴイストになれって」(衛宮士郎)

 4日目朝の凛さまとの決別から、セイバーを連れての学校パート。夜はセイバー同居問題がどう転んでか桜と藤ねえまで同居することで落ち着くことに。5日目、美綴綾子が失踪したりと日常が浸食されつつある中、放課後の学校で凛さまに襲われ、選択肢間違いでBAD ENDに落ち着くまで。続きを読む

realtanua at 06:16|Permalink twitterでつぶやく

May 05, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記15−凛ルート開始編−

 ――瞬間。
 あらゆる音が、失われた。


 3日目夜に戻り新選択肢を選択して、アーチャーの戦力がそがれない状態で、凛さま、セイバーと言峰教会へ。帰り際、セイバールートと同じくイリヤ&バーサーカーが来襲するものの、アーチャーが戦力内のために、セイバールートとは違うバトルに。アーチャーがセイバーごとバーサーカーを消し去ろうという弓の宝具で遠距離から攻撃してきて戦闘の舞台だった墓地が炎上。士郎が言いようのない吐き気を覚えた所でオープニングムービーその2へ……という所まで。続きを読む

realtanua at 08:58|Permalink twitterでつぶやく