aamall

セイバー

January 13, 2011

練習風景/ボールペンとノート

 どうも、相羽です。

 今日は淡々と日常の練習風景の数コマをば。

 ◇◇◇

久遠寺有珠1/110113

久遠寺有珠2/110113

 有珠練習中。

 iPadに取り込んでいる各種公式画像やTYPE-MOONエースの資料を見ながら模写とかして、彼女の少女性を捉えようと試みてる時間が最近では一番幸せやもしれない。

 本編発売前でも、「久遠寺有珠」という名前や「物語使い」という示唆されている設定からして、「少女性」に関しては間違いがない(実際にTYPE-MOONエースのインタビューにもこの言葉は出てくる)。

 そして一次資料を真似する(そっちに近づく)以外の方法でその少女性に近づくの難しいー。

 ◇◇◇

セイバーさんの甲冑/110113

 セイバーさん初練習中。

 そして、セイバーさんの甲冑は今まで「シンプルなデザイン」という第一印象だったんだけど、実際に描いてみるとエラく線の数も多くて色んなバランスに気を使ってあるんだなと思い知るのでした。

 どうでもいいですが、このくらいのサイズの画像アップしてると、その昔個人サイト黎明期に模写アイコンとか作ってたの思い出すな……。今ではTwitterにせいぜいブログのコメント欄になっちゃったけど、「掲示板」にキャラクターアイコンを使用して語り合うみたいな二次創作活動の文化もその昔あったんだよ!

 ◇◇◇

くま/110113

 全然関係ないクマ。

 その昔、大学の後輩のY(飄々とした男。格闘技などやってる)に「相羽先輩って実は天然ですよね!」と言われたことがあるのですが、それはあるかもしれないが、計算で狙っていってる時もあるんだよ!

 学生時代からテニプリの許斐先生は尊敬してました!

realtanua at 12:40|Permalink twitterでつぶやく

June 30, 2010

セイバー、凛、桜

「仮面ライダーカブト」(37〜49話/全49話)/特撮-13月の迷宮

 じわじわとくる良い感想。

>「自分が変われば世界は変わる」という天道の台詞は聞くタイミング次第で響くものがあるだろう。

 Twitterで六法氷樹さん(http://twitter.com/roppou_hyouki)もいつだかつぶやいていたと思うんですが、凛様の、

「なんで? 世界なんて、とっくにわたしの物じゃない」

 もこれに近い。

 セイバールートのセイバーさんは、理想と言いつつ世界の方を変えようとしていた感があります。

 あのルートをプレイすると、問答無用で、ああ、やっぱあるべき理想を目指して全てを捧げるって尊いよなーと思えるんですが、一方でセイバーさんは『空の境界』の荒耶宋蓮に近いよな、と言うような話もオフ会でしたことがあります。

 つまり、荒耶が橙子さんに指摘されたように、セイバーさんも、あなたの理想、あなたの目指す世界、あなたが守りたい人間、それはあなたの頭の中にあるだけだ、と指摘され得てしまう。現実の方は世界も人間ももっと愚か、という。

 一方で桜ルートになってしまうと、自分自身が世界に害なす存在なので、自分を殺すか世界を殺すか問題にまで発展してしまう。本質は悪(世界に害なす)だとしても、存在すること自体は否定されるべきではない、と言う言峰の方がラスボスと言う、凄いルート。

 真ん中が凛ルートなのはやっぱりそういうテーマ上の意味もある気がして、この問題の振れ幅を調節しながら、なんとか自分も世界も両方守っていけるのは、たぶん凛様だけ。アーチャー化しない士郎があり得るのは、たぶん凛様がパートナーの凛ルートアフターだけなんじゃないかなんて解釈しております。

 今思ったんだけど、凛様が桜ルートの最後に使う魔法が平行世界ネタなのもこの辺りに関係してるのか。超マクロな視点もありつつ、だけど極点で桜(ミクロ)を切ることはできない……という辺りが、一番作中解付近にいるキャラクターだと思ったりするのでした。

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] PlayStation 2 the Best
フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] PlayStation 2 the Best

realtanua at 12:54|Permalink twitterでつぶやく

May 04, 2009

セイバー写真集も買ったので簡単にレビュー

 生きてるうちに楽しもうという境地に開眼し、『Fate/stay nightセイバー写真集』も買ってみました↓

セイバー写真集1

 ざっと、

・女子高生鏡像セイバーさん
・パンク風セイバーさん
・スク水セイバーさん
・浴衣セイバーさん
・チャイナドレスセイバーさん
・ブルマセイバーさん
・裸ワイシャツセイバーさん
・メイドセイバーさん
・パジャマセイバーさん
・凛様衣装セイバーさん
・ウェディングドレスセイバーさん

 と、ちょ、おまえ自重しろ! みたいなラインナップのセイバーさんイラストが大型本サイズで収録されております。

 これで1800円は、個人的にはセイバーさん好きには納得のコストパフォーマンスかと。

 パンク風セイバーさんが良かったな。ちょっとだけ写メを載せてしまおう↓

セイバー写真集2

 Fate/Zeroでバイク乗ってたからな。ギター持ってパンクロックセイバーさんくらいはアリな気も。すいません。今「けいおん!」にもハマってます。

Fate/stay night セイバー写真集
Fate/stay night セイバー写真集


realtanua at 18:42|Permalink twitterでつぶやく

July 29, 2008

Fate/Zero(フェイト/ゼロ)/1〜4巻/感想/虚淵玄

 「違う。ボクは――あの人の臣下だ」(ウェイバー・ベルベット)

 『Fate/Zero(フェイト/ゼロ)』1〜4巻(完結)のネタバレ感想です。『Fate/stay night』本編のネタバレも含む点をご注意下さい。続きを読む

realtanua at 06:16|Permalink twitterでつぶやく

July 16, 2008

Fate同人誌出します

 こちらのブログではお久しぶりです。
 今日は今年の夏コミ(CM74)にてTYPE-MOON同人誌出すことになりましたので、その宣伝をば。
 Fate小説・イラスト&魔法使いの夜イラストからなるオフセット同人誌です。夏に暇な方は是非是非。
 詳しくはこちらのページに書いておりますので、クリックして読んでみて下さい↓

 http://www3.plala.or.jp/languagelanguage/
novel/tm/tm.html


 同人誌なんぞ作っておりましたが、Fateはホロウアタラクシアは既にクリアして、現在Fate/Zeroの2巻の後半読んでるとこです。劇場版『空の境界』も東京まで観に行く&DVDも買ってると、相変わらずTYPE-MOON作品にハマっております。
 その辺りもボチボチ感想アップして行こうと思っているので、時々チェックして頂けたら嬉しいですm(_ _)m
 このブログはFateブログというより、TYPE-MOONの総合ファンブログみたいな感じに近々リニューアルする予定です。メインブログで書いてる『空の境界』感想とか移して、『魔法使いの夜』が発売になった頃にはまたプレイ日記とかつけて、時々同人誌なんかも作ってと、まったりペースですが充実したコンテンツを作っていこうと思ってますんで、引き続きヨロシクですー。

realtanua at 23:51|Permalink twitterでつぶやく

December 08, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記36−Last Episode(ラストエピソード)−

 私がここで、貴方の強さ知っている。

 Fate/stay night[Realta Nua]オリジナルのファイナルシナリオ、「Last Episode(ラストエピソード)」を読了したので感想。続きを読む

realtanua at 09:32|Permalink twitterでつぶやく

July 21, 2007

Fate/stay nightアニメ版/DVD1巻/感想/第1話「始まりの日」,第2話「運命の夜」,第3話「開幕」

 「誰かを救うというのはね、他の誰かを救わないってことなんだよ」(衛宮切嗣)

 微妙に居間が使えなくてレアルタ・ヌアがプレイできないんで、Fate分が足りないナリ!衝動がマックスに達し、まあ、セイバールートのみのアニメ化って聞いてるし、桜ルートのネタバレはなかろうからいいか、と開き直ってアニメ版Fate/stay nightのDVDを借りてきましたよ。続きを読む

realtanua at 17:20|Permalink twitterでつぶやく

June 29, 2007

リボルテックセイバー/レビュー

セイバー5  本日はFate/stay night[Realta Nua]のプレイ日記は一休みして、思わず購入してしまった海洋堂のリボルテックセイバーフィギュアのレビューなんぞを。続きを読む

realtanua at 19:21|Permalink twitterでつぶやく

May 28, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記24−VSアーチャー決着編−

 セイバーは言葉を失ったまま愕然とアーチャーを見上げる。
 それは、己の鏡像を見たような貌でもあった。


 イリヤスフィールの城でのVSアーチャー戦決着から、最終戦前夜まで。続きを読む

realtanua at 08:29|Permalink twitterでつぶやく

May 25, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記23−アーチャーの正体判明編−

 「アイツとだけは、俺が決着をつけなくちゃいけないんだ」(衛宮士郎)

 VSキャスター陣営決着から、めくるめく変動を経てVSアーチャーの形になるまで。その過程で、アーチャーの正体が明らかになります。続きを読む

realtanua at 05:32|Permalink twitterでつぶやく

May 18, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記22−陣営変動編−

 ――バーサーカーは強いね(イリヤスフィール)

 葛木&キャスターVS凛さま&アーチャー戦で、まさかのアーチャー裏切り。逃亡した士郎と凛さまはイリヤを仲間に引き入れる作戦に出ますが、訪れたイリヤの館では真二&ギルガメッシュによりイリヤ&バーサーカーが抹殺されてしまいます。呆然としてる所にランサーが現れて、何故か士郎、凛さま、ランサーで共同戦線を組むことに。陣営変動がめまぐるしい。続きを読む

realtanua at 14:00|Permalink twitterでつぶやく

May 15, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記21−凛さまとデート編−

 要するに分不相応。
 こんなもの、おまえには勿体なさすぎる、と
 どこか、深いところにいる自分が告げていた。


 士郎の自己犠牲救済策として一計を案じてくれた凛さまとのデート。そしてその帰り際、衛宮邸での藤ねえを人質に取られてのVSキャスター戦。その戦闘にて、士郎の令呪が剥奪されセイバーがキャスターに奪われるまで。続きを読む

realtanua at 00:17|Permalink twitterでつぶやく

May 11, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記19−VS葛木宗一郎編−

 「――どうして、シロウは正義の味方なのですか?」(セイバー)

 キャスターのマスター探索編が功を奏して、葛木宗一郎に目星をつけたらドンピシャ。がっちり士郎・セイバー・凛さまVS葛木宗一郎・キャスターのバトルに。今回はこのバトル明けまでですが、このバトル、斜めベクトルで僕的ベストかも。続きを読む

realtanua at 13:18|Permalink twitterでつぶやく

May 10, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記18−キャスター探索編−

 「昼飯代、忘れたのか?弁当はやらないけど、サンドイッチ代くらいでいいんなら貸してやるぞ?」(衛宮士郎)

 セイバールートにもあった慎二の結界発動イベントが今度は違った結末を迎え、その後引き続き学校に潜伏するキャスターを探索。選択肢間違いでキャスターに操られてた柳洞一成に斬りつけられて DEAD ENDまで。続きを読む

realtanua at 16:43|Permalink twitterでつぶやく

May 04, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記14−セイバールートエンディング編−

 ――シロウ貴方を、愛している(セイバー)

 柳洞寺を舞台にしたセイバーVSギルガメッシュ、シロウVS言峰綺礼の二面構成の最終決戦。セイバーの最後の宝具、エクスカリバーの鞘、アヴァロン(全て遠き理想郷)が決め手となって両者勝利。聖杯を破壊してセイバーとの別れ。エンディングにおける少女アルトリアの救いまで。続きを読む

realtanua at 08:54|Permalink twitterでつぶやく

May 03, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記13−最終決戦前夜編−

 けれど何もかも無かった事になってしまったら、一体、奪われた全ての想いは、何処に行ってしまうのだろう(衛宮士郎)

 セイバーとのデート後、セイバーの内面に踏み入り過ぎて不和に。迎えに行って和解しかけた所で謎のサーヴァント改めギルガメッシュ来襲。エクスカリバーが破られた上で瀕死の状態で何とか一次撃退。その夜セイバーと体を重ね、明けて言峰教会にて全ての謎明かし。士郎の信念の告白に、その告白へのセイバーの同調。二人で聖杯を破壊することを決意するまで。続きを読む

realtanua at 07:58|Permalink twitterでつぶやく

May 02, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記12−士郎の「願い」編−

 まだ、こうしていたいと。あの笑顔を、まだ見ていたいのだと願っている――(衛宮士郎)

 数々の選択肢をくぐり抜け、VSキャスター編も佳境という所で謎の第8のサーヴァントが乱入してキャスター消滅。セイバーの存在を含めて色々と話を聞きに深夜の言峰教会に赴き、帰り道、士郎が自分の願いを自覚するまで。続きを読む

realtanua at 09:00|Permalink twitterでつぶやく

April 30, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記10−VSバーサーカー戦決着編−

 ――曰く。
 彼の主はブリテンを象徴する赤き竜。


 イリヤの城まで士郎を救出にきたセイバー&凛・アーチャーと合流して脱出……という所でイリヤに見つかって、アーチャーを犠牲にして一旦離脱。セイバー消滅間近につき、逃げ切れないと悟り、士郎からセイバーへの魔力回路移植という荒技を経てセイバーを復活させることに。観念的な魔力回路移植儀式を経て、復活したセイバーと共にバーサーカー戦に挑み、決着するまで。続きを読む

realtanua at 03:13|Permalink twitterでつぶやく

April 29, 2007

レアルタ・ヌア感想/プレイ日記9−セイバーの真名判明編−

 「エクスカリバー!」(セイバー)

 作戦会議を経て、慎二&ライダーを探索。深夜の新都摩天楼にてセイバーVSライダーの超絶バトル。戦いの最中ついにセイバーが宝具の真名、約束された勝利の剣−エクスカリバー−の名を叫び、ライダー撃破。翌日、昏倒するセイバーがこのままでは消えてしまうという危機に、何故かイリヤに捕まって、プレイ中初のバッドエンドまで。続きを読む

realtanua at 02:45|Permalink twitterでつぶやく